« 平成28年1月場所、幕下以下、さがりの色(羽黒蛇) | トップページ | 読者より質問、協会規定のまわしの色を守っているのは何割か(羽黒蛇) »

2016年1月14日 (木)

幕下以下力士、下がりの色、国技館観戦で調べました(羽黒蛇)

 

幕下以下力士、下がりの色、国技館観戦で調べました(羽黒蛇)

 

 

 

昨年9月場所で幕下以下力士の下がりの色に興味を持ちメモしてブログに載せました。9月は全員の色はメモできなかったので今場所挑戦しました。善は急げと、初日・二日目の二連休に、序ノ口から観戦。

 

 

 

色の分類に迷った時は次の通り分類しました。

 

1.明確に分類できない下がりは、黒系・茶色・灰色・白系のいずれかを選択。

 

2.あざやかな白は、白系(純白)と記載

 

3.ピンク系に見える色は、うす紫 と定義。

 

4.うす紫 の中でピンクではなく明らかに紫なのは、うす紫(紫)と記載

 

5.黄緑から濃い緑を、みどり と定義

 

6.水色から濃い青を、青 と定義

 

7.濃い赤を含め、赤

 

8.オレンジ

 

9.黄色は、黄色系 と記載

 

10. 白系か青か迷う水色は、あざやかなら青、そうでなければ白系(水色)と記載

 

 

 

相撲観戦する時は、相撲内容を見て、勝負結果を割りに記載(勝った力士に○)するのだが、この二日間は、下がりを見続けて、勝負結果をかけない相撲がいくつかあった。取組の前に分類ができる下がりばかりではなく、取組中、取組が終わるまで下がりの色を見つめることも。

 

 

 

初日825分から序ノ口、

 

二日目835分から序ノ口、琴鎌谷のデビュー戦を見て、14時半くらいまで下がりの色を見続ける。

 

 

 

羽黒蛇

 

« 平成28年1月場所、幕下以下、さがりの色(羽黒蛇) | トップページ | 読者より質問、協会規定のまわしの色を守っているのは何割か(羽黒蛇) »

相撲データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550997/63068388

この記事へのトラックバック一覧です: 幕下以下力士、下がりの色、国技館観戦で調べました(羽黒蛇):

« 平成28年1月場所、幕下以下、さがりの色(羽黒蛇) | トップページ | 読者より質問、協会規定のまわしの色を守っているのは何割か(羽黒蛇) »

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ